わったの卓球ブログ

全ての卓球ユーザー必見の卓球情報ブログ

【永久保存版】ラージボール日本チャンピオンがおすすめするラージボール用のラバーをご紹介

スポンサーリンク

ラージボールに限らずですが、ラバー選びって難しいと思います。

 

「硬式上がりだけどなんのラバーを使えばいいの?」

 

「どんな種類のラバーがあるの?」

 

今回はそんな悩みを持つ方向けに、ラージボール日本チャンピオンがおすすめするラージボール用ラバーをご紹介します。

 

1.硬式のように回転をかけたいなら「ジュエルラージ」

ラージボールでもドライブをしたい!って人いるんじゃないかと思います。

 

自分はドライブをメインに戦うことはないですが、ラリーの中で変化をつけるためにドライブをすることがあります。

 

ですが当然、ラージボールでドライブは難しいだけで、身につけることができればそれは大きな武器になります。

 

ドライブの安定感、回転量を求めるなら迷わず「ジュエルラージ」です。

 

自分がジュエルラージを使わない理由は、ドライブをメインに戦っていないから

 

ラージボールでドライブをすることは、硬式よりもかなりリスクが高いんです。

 

逆に言えば、今後自分がラージボールでさらに上のレベルを目指すとなると必然的にドライブをかける頻度は増えるので、もしそうなれば自分もジュエルラージを使用することになるかもしれません。

 

 

2.とにかく弾むラバーなら「颯」

ラージボールでもダイナミックにプレーをしたい、打って打って打ちまくりたい!

 

そんな人には迷わず「颯」をおすすめします。

 

他で紹介している2つのラバーとの違いは、その圧倒的な弾みです。

 

颯はとにかく、弾みます。

 

後陣からでもしっかりと威力のあるボールを打つことができるし、前陣から打てばノータッチでぶち抜くこともできるかもしれない。

 

とにかく弾むので、打っていて気持ちいいです。

 

自分が颯を使用しない理由は、弾むがゆえに大舞台の緊張した場面で丁寧なプレーができないから。

 

これは弾むラバーなので仕方ないでしょう。

 

逆に言えば、自分がオープン戦などにだけたくさん出場するなら迷わず颯を選びます。

 

それくらい打球感、弾みが良いラバーです。

 

 

3.ラージボール界のテナジーなら「ロイヤルラージ」

自分が勝手にラージボール界のテナジーと呼んでいますが(笑)、

自身で使用しているラバー「ロイヤルラージ」

 

とにかく穴のないラバーです。

 

適度に弾み、適度に回転がかかる。

 

言葉だけで見たら、そこまで魅力のあるラバーに見えないかもしれません。

 

ですが、弾み・回転ともにずば抜けてはいないけれどそれを高い次元で兼ね備えている。

 

緊張した場面でも安心してプレーすることができる。

 

だから自分は使用しています。

 

本当にいいラバーだからこそ、あまり多くは語りません。

 

迷ったらロイヤルラージ。

 

ロイヤルラージで2年連続日本チャンピオンになっているから、その説得力はあると思っています。

 

 

4.おわりに

いかがだったでしょうか。

 

自分のブログでは本音を語る!

 

をモットーにしているので、ここに書いてあることは自分の正直な感想です。

 

だからこそ、自分が使用していない理由も載せています。

 

自分はNittaku契約選手ではありますが、契約選手になる前からずっとニッタクのラバーを使っていました。

 

なので、

 

「契約選手だからNittakuのラバーを宣伝してるだけでしょ?」

 

って思われても、

 

「いいえ、違います。」

 

と即答します(笑)

 

今回はラージボール日本チャンピオンがおすすめするラージボール用のラバーを紹介しました。

 

自分が日本チャンピオンでいる限り、永久保存版です(笑)

 

ぜひ、ラージボールの用具選びの参考にしてください。

 

f:id:watta_takkyu:20190413003334j:image

 

おわり。