わったの卓球ブログ

卓球のことをメインに、気ままに載せています。

【スポンサーリンク】

キョウヒョウプロ3ターボブルー 1か月ほど使ってみて感じたこと

スポンサーリンク

 前回の記事

www.watta-tt.com

 

キョウヒョウプロ3ターボブルーを使用してから、1か月ほどが経ちました。

 

その中で気づいた点がいくつかあるので、ご紹介します。

 

1.やっぱり硬い

前回の記事にも載せていますが、やっぱり硬さにはなれません。

 

自分はもともと力のあるほうではないので、継続してフルスイングしていくことは難しいです。

 

その点で見ると、キョウヒョプロ3ターボオレンジのほうが柔らかくて打ちやすいな〜と思います。

 

2.湿気に弱い

最近は湿気のある体育館で練習することが多く、やはり粘着ラバーなので湿気には弱いです。

(といってもラージボールばかりやっていましたが笑)

 

仕方ない部分はありますが、これから夏場にかけてオープン戦は熱気のある体育館で試合することが多いので、ここは大きなマイナス点。

 

そこは自分の技術力でカバーすべきポイントかな〜と思います(笑)

 

3.しっかりとした体勢だと伸びのあるボールが打てる

1番のラバーが硬いということに繋がってきますが、だからこそフルスイングで打てた時のボールの伸びはピカイチ。

 

特に、ツッツキ打ちはめちゃくちゃ伸びます。

 

自分はツッツキ打ちが苦手ですが、そんな自分でもしっかりとした伸びのあるボールが打てます。

 

ただ、試合の中で何本しっかりとした体制で打てるかという点。

 

練習ではある程度コースが決められた中で打てますが、試合だと緊張感もありまた別問題。

 

そこの慣れは必要です。

 

4.今後の使用について

もう少し使ってみようと思っていますが、場合によってはターボオレンジ、もしくはファスタークG1にするかもしれません。

 

やはり、力のある選手じゃないとここまで硬いラバーは使いこなせない。。。

 

特に自分のように台から下がってプレーする選手はなおさら粘着ラバーの良さを活かせてないような気がします。

 

また今度、2ヶ月後にでもレビューしてみようと思います。

 

f:id:watta_takkyu:20190410221517j:image

 

下記リンクからご購入できます↓

 

【スポンサーリンク】